福井電化工業
PWP(ニッケルフリー白)          
P-HBK(ニッケルフリー黒)        

TEL:047-396-2331 FAX:047-396-2338

ニッケルフリー 白 黒
古くから装飾品に使用され、優れた電導性から電子
部品等幅広い分野で使用されています。
装飾では、極限まで金を薄くした色調の超うす金や
下地にニッケルを使用しない、ニッケルフリーの物も
対応できます。
検針対応
ニッケルフリー
検針対応
ニッケルフリー
真鍮メッキ                 
銀古美 ・ P−HBS           
ピンクゴールド             
真鍮メッキ
銀古美
サビ加工仕上げ             
E‐NKL ・ E-HBK           
低コスト大量生産品から、小ロット対応!検針器・ニッケルフリーにも対応
装飾メッキはお任せ下さい。
銀古美風を黒めに仕上げるP−ANLは国内外の
ブランドメーカーにも採用されています。
ニッケルフリーにも対応できます。
欧米ではニッケルアレルギー問題を生じることから、
ニッケルメッキ代替えの白色の銅とスズ合金メッキ
です。 ニッケルと同等の量をメッキしています。
当社では、バレルメッキの限界を超えた光沢の
超光沢PWPは代用ロジュームメッキにもなっており
お客様のコストダウンに貢献しています。
欧米ではニッケルアレルギー問題を生じることから、
黒ニッケルメッキ代替えの黒色のメッキです。
ニッケルと同等の量をメッキしています。
当社では、バレルメッキの限界を超えた光沢の
超光沢P−HBKもございます。

ピンクゴールド
錆加工
無電解ニッケル 白 黒
ボタン事業部
真鍮ブロンズ(金ブロ・AG・ABL)     
検針対応
ニッケルフリー
スズコバ(クロム色)           
昔から代用金で用いられる事が多いが、金メッキと
比べると青白いのが特徴、変色しやすくクリアーが
必須。検針対応やニッケルフリーにも対応できます。
検針対応
ニッケルフリー
ニッケルメッキ
金メッキ
最も一般的な銅ブロンズ色です。
独特なアンティーク感は世界の有面ブランドの商品にも
多数使われています。
ニッケルフリーにも対応できます。
最も一般的な真鍮ブロンズ色です。
独特なアンティーク感は世界の有面ブランドの商品にも
多数使われています。
ニッケルフリーにも対応できます。
銀古美風に仕上げるP−HBSは国内外の
ブランドメーカーにも採用されています。
ニッケルフリーにも対応できます。
検針対応
検針対応
ニッケルフリー
検針対応
ニッケルフリー
検針対応
ニッケルフリー
代用クロームメッキとも呼ばれ、クロムを使わない
クロム色のめっきです。
バレルメッキが可能な為、低コスト大量生産に
対応できます。ニッケルフリーにも対応できます。
検針対応
ニッケルフリー
検針対応
ニッケルフリー
今まで、バレルメッキでは難しかった、ピンクゴールドを
量産ラインでの生産を可能にし、安定してご提供できる
ようになりました。
ニッケルフリーにも対応できます。

検針対応
ニッケルフリー
検針対応
ニッケルフリー
錆びたボタンを作って欲しいと言う要望がら生まれた
新しいメッキ、実際は錆びていないが錆びた様に仕上げ
全く同じ物は存在しません。
最近では青錆等のレパートリーも増えました。
ニッケルフリーにも対応できます。
検針対応のニッケルメッキと黒ニッケルメッキです。
装飾品から電子部品等幅広い分野で使用されており
ミラーニッケルや光沢ニッケルや高耐食性ニッケル等
があります。後工程でカシメや曲げ工程も可能。
銅ブロンズ(ACL)           
銀をブロンズ処理することでアンティーク風に
仕上げた銀古美と 銀メッキは高価なので
銀古美風に仕上げるP−HBSは国内外の
ブランドメーカーにも採用されています。
ニッケルフリーにも対応できます。
ニッケルメッキ                
金メッキ                   
銀古美風黒(P‐ANL)           
銀古美風(P‐HBS)     
検針対応
ニッケルフリー